Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokiryuji.blog3.fc2.com/tb.php/73-e23af69a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

巻機山登山記録

9月30日に巻機山に登ってきました。

今年は紅葉はまだでした。

巻機山も苗場と同様、距離は長いけど、傾斜はそれほどきつくありません。

体力勝負の山です。

頂上直下に非難小屋があるので泊まりでゆとりをもっていったら
いいかもしれません。

ただし、大部分の人は日帰りします。

DSCF1091.jpg


DSCF1054.jpg


DSCF1092.jpg


DSCF1083.jpg


DSCF1075.jpg


DSCF1087.jpg


DSCF1081.jpg


↑誰が立てたのか間違った場所に立っているポール。それもかなり新しいポールです。

地図を見るとこの写真の分岐から牛が岳方面へちょっと行った所が1967mの最高地点です。このポールの分岐は1967mありません。

実際の最高地点には標高を現すポールは立ってませんでした。地図を見て歩かない人は通過してしまいそうです。というか、牛が岳に登ろうと思わなければ、わざわざここまで来ないのかもしれません。

多分、多くの人がこの1967mと書いてあるポールで記念撮影して本当の最高地点は踏まずして下山してしまうのかもしれません。

まあもともと巻機山というのは総称で巻機山という名前のピークはないらしいので、この写真のポールまで来ればOKなのでしょうけど・・・・。

ちなみに我々は今回は牛が岳まで行きました。この写真の分岐からそれほど時間かからないので行ってみるのもいいと思います。起伏も激しくないので歩きやすいです。



【コース紹介】

駐車場(7:55発)~山頂ポールのある分岐(11:15着)~牛が岳(お昼)

5合目はまでは樹林帯の中のつづら折の登りです。

5合目で右側が開けます。(ここで1回目の休憩)

5合目から6合目まではかなり傾斜のゆるい登りです。

6合目は展望台というだけあって展望がいいです。今度は左側が開けます。

6合目は写真だけ撮って通過。

7合目で2回目の休憩をしました。

今日は7合目より上部は風が強くて寒かったです。

ある程度寒さは予想していったので冬用の手袋やフリース、防寒着を持って行って正解でした。

7合目からはいよいよニセ巻機山の登りです。ここがコースで一番の急登です。

ニセ巻機は通過してすぐ下の非難小屋で大休憩しました。

非難小屋はまだかなり新しく中にバイオトイレがありました。

水場もあるので泊まるには便利です。

そこから山頂のポールがある分岐までは15分くらいでした。

今回は牛が岳に行くことにしたのですが、そこから先がさらに風が強かったです。

特に牛が岳山頂の風は半端ではなかったです。寒いのを通り越して痛いようでした。

山頂からさらに先に行った斜面の風がないところでお昼を食べて下りました。

帰路はそれほど風がなく、樹林帯の中など暑いようでした。

疲れたけど満足の山行でした。

紅葉は来週末くらいならよいと思います。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokiryuji.blog3.fc2.com/tb.php/73-e23af69a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。