Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウトドアでのシリコンシート利用法

登山装備として重宝する100円ショップ製品を紹介しています。

今日は、シリコンシートです。

シリコンマットともいいます。

私が愛用しているのはセリアの2種類のシリコンマットです。



セリアシリコンシート

透明の方が大で、中の黒シートが小です。


登山装備としての利用法はまずは、コッフェルの緩衝材として使ってます。

コッフェルの中に、小さいコッフェルを収納しているので、そのままだと、両者がぶつかりあって音がでます。

さらに、揺れるたびにぶつかるので、例え、音が気にならなくても、コッフェルにとって良いとは思えません。

そこで、緩衝材を使ってます。

最初は、こちらも同じく、100円ショップで見つけた、滑り止めシートを、小さく切って、コッフェルとコッフェルの間に挟んでました。


こちらです。



滑り止めシート


緩衝材としては、こちらでも全く問題ないのですが、シリコンシートの存在を知ってから、即シリコンシートに変えました。

理由は、シリコンシートの場合、緩衝材以外にも、アウトドアで使い道があるのです。

私が、登山や旅の装備を選ぶとき、重視するのが、多機能であるという点です。

装備は、なるべく軽くしたいので、複数のシーンで使えるグッズは、理想的です。


シリコンシートは、主に次の様な場面でも使えます。

①ボトルなどの蓋がきつく閉まってしまった場合、簡単に開けられる
②ランチオンマットとして(レジャーシートが汚れないですみます)
③加熱したコッフェルを置くシートとして(230度まで耐えられます)
④加熱したコッフェルの取っ手をつかむ時


その他にも、滑り止め、調理マットなどとしても使えます。

(大)の角型の方は、自宅で使う場合、ちょうど電子レンジの中に敷いて使うのによい大きさになってます。


◎製品情報

①商品名:(大) ⇒ シリコンキッチンマット角型  "SILICON KITCHEN MAT"
(小) ⇒ シリコンキッチンマット丸型  "SILICON KITCHEN MAT" 

②販売ショップ: セリア

③大きさは  (大)が30cm x 30cm で厚さが0.3mmです。※

※(大)だけ縁が幅約4mmだけ厚くなっていて、そこだけは厚さが1mmあります。
       
         (小)は、21cm X 23cm で厚さが0.5mmです。

④重さ: (大) 45g (小) 22g

⑤耐熱温度:(大)(小)共に230度まで
⑥耐冷温度:(大)(小)共に-30度まで

⑦製造国: (大)(小)共に中国製です。


◎使用法

セリアシリコンシート

まずは、小さいコッフェルに、シリコンシート小を入れます。

そこに、EPIのガスカートリッジを入れます。

セリアシリコンシート

大きいコッフェルには、シリコンシートの大を入れて、そこに、EPIのガスカートリッジを入れたコッフェル(小)を入れます。

わざと、シリコンシート大の四隅がはみ出るように入れます。

セリアシリコンシート

はみ出た部分の上から、外蓋をはめると、外蓋も外れにくくなり便利です。


◎私が愛用しているコッフェルです。



スノーピーク(snow peak) チタントレックコンボ SCS-010T


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。