Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山装備の軽量化を考える

歯ブラシのえを折るとか、トイレットペーパーの芯を抜くとか、例え1gでも装備の軽量化を図るという考えは登山者の間でかなり一般的となっています。

ただし、これまでの私は、体力には自信があったので、そこまでして荷物を減らす努力はあまりしてきませんでした。

その為、低山の日帰りハイキングクでさえも、バックパックの重量が10kg超えるなんてことも珍しくありませんでした。

そして、その程度の荷物なら負担に感じたことはありませんでした。

体力があるのをよいことに、装備の重量についてはそれ程こだわってなかったのですが、最近、見直す価値があると考えるようになりました。

そこで、昨夜、1時間くらいかけて、自分の山旅装備を総チェックしてみました。


まずは、それぞれの装備の重さをキッチン計りで計ってみました。

  ↓  ↓

◇日帰りハイキング個人装備リスト◇

①ツエルト                474g
②防寒着(フリースジャケット)    553g
③ファーストエイド用品         411g
④モリタ角型コッフェルセット      487g
⑤EPIストーブセット+コッフェル    738g
⑥雨合羽                 645g
⑦簡易タープ              277g
⑧折りたたみ傘            143g
⑨非常用品              770g
⑩ザックカバー             141g
⑪細引き               71g
⑫手袋                 30g
⑬サブザック             58g
⑭双眼鏡                205g

◇合計総重量              4963g

この他にも、食料(ランチ、非常食、行動食)、水(2.5リットル)、タオル、デジカメ、テルモス、着替え、パイプ椅子、レジャーシート、などが加わるのでどうしても10kg前後になってしまいます。

さらに、場所によっては、補助ロープセットなども加わります。


計り終わったら、1つ1つ中身をチェックして減らせるものを思い切って減らしました。

とはいっても、本当に小さいものしか減らせませんでした。

例えば、ライターが3個に、防水マッチが一個装備に加えてあったので、ライター1個と防水マッチを外しました。

後は、テント泊の時に重宝する洗濯バサミなども3個も入ってましたが、日帰りハイキングでは使ったことないので、2つ外しました。

◇今回外した主な装備◇

①ライター1個
②防水マッチ1個
③洗濯バサミ 2個
④カトラリーのナイフと箸と収納ケース
⑤細引き2本(靴ひもの予備として持っていた)
⑥非常装備ケース 2個
⑦帽子止め(風の時)
⑧ゴム手袋
⑨カラビナ
⑩その他(ナイロン袋など・・・)


これでも、300g弱しか減らせませんでした。


後は、装備自体を軽い製品に買い替えるとかしないと減らせそうにありません。


まず、一番先に思いつくのがツエルトです。

現在、ICI石井スポーツのオリジナル『フェザーライトツエルト』を愛用してますが、474gもあります。

最近のツエルトの軽量化には目を見張るものがあります。

例えば、モンベルのウルトラライトツエルトなら240gです。

これだけで、一気に234g軽量化が図れます。

今後も、引き続き、全体的な装備の軽量化に取り組んでゆきたいと思ってます。


◇軽量コンパクトモデルのモンベルツエルト

モンベル(montbell) U.L.ツェルト スプリンググリーン(SPGN)  (240g)

ツエルトは、かつての共同装備から、完全に一人一個携帯する時代になりました。

これ一つあるとないとでは、命にかかわる場合もあります。

実際に、『ツエルト1個あれば、もしかしたら凍死しなくてすんだのでは?』という例は多いようです。

ツエルトが1kgもあれば、ちょっと持ってゆくには考えてしまう人も多いと思いますが、240gなら、誰でも装備に加えることが出来ると思います。

240gといえば、ちょうど登山用の長袖のシャツ1枚と同じくらいの重さです。

そう考えると、結構、お気軽にバックパックに入れることが出来ると思います。

さらに、この240gが生死をわけるとなると、なおさら、持ってゆく気になると思います。

良い時代になったものです。



ただいま10000円以上で送料0円実施中モンベル ライトツェルト/SPGN (240g)


 ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 





Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。