Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

青森旅行Day2

2日目は宿を早めにチェックアウトして一路「竜飛岬」北の外れを目指しました。

事前調べによると竜泊ラインが道が悪いと言うことでしたが、全くそんなことありませんでした。

確かに山道でヘアピンカーブ状になっている箇所もありましたが、普段山旅で山道運転に慣れている私にとっては、むしろ運転しやすい良い道でした。

民宿から30分くらいで竜飛岬に到着しました。

途中、眺瞰展望台があったので、車を停めて見学しました。

そこからも竜飛岬が見えました。

竜飛岬では、灯台、石川さゆり「津軽海峡冬景色」歌碑、階段国道、太宰治文学碑、などを見学しました。

tapi.jpg


竜飛岬からは、海岸線を青森市内まで戻る予定でしたが、何故か登録したはずの経由地がカーナビに登録されてなくて、内陸の最短距離を行ってしまいました。

多少、海岸線も走れたので、あえて修正しませんでした。

gyo.jpg


お陰で田園風景が見られました。

denfu.jpg


次に訪れたのが、三内丸山遺跡です。

sanmaru.jpg


ここは広い施設ですが、無料で見学できます。

あまり時間がないので、約一時間だけ見学しました。

お昼の時間だったので、青森市内で、どこかレストランを探すつもりでいましたが、面倒なので、三内丸山遺跡内のレストラン「五千年の里」で「まほろばそば」を食べました。

mahorobasoba.jpg


三内丸山遺跡の縄文人が一番食べていたと言う栗がのっている蕎麦です。

昼食後、一路、青森市街地を目指しました。

物産館のアスパムでお土産を買うのが目的です。

aomori-shinai.jpg

↑正面の三角の建物がアスパムです。

アスパムのおみやげ売り場は思ったほど広くなかったです。

ただし、宅急便カウンターがあり、まとめてその場ですべて郵送できるので便利です。

個別に、色々なところでお土産を買えば、ある程度貯まるまで送れないので、それまでずっとお土産を持ち歩かなくてはなりませんが、アスパムで全部買ってしまえば、すぐ送れて楽です。

アスパムで買い物した後、同じく市内にある棟方志功記念館に寄りました。

その後、一路、二日目の宿「酸ヶ湯温泉」を目指しました。


つづく

読めて聴ける英語 英語情報雑記帳  日々の雑記帳 
夢二の愛した伊香保・榛名 伊香保レポート 龍・通信



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。