Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C141] 風知さん

小さいシートは100円ショップを何軒か回れば、置いてあると思います。

上の写真の真ん中のシートは、かなり小さくて、完全に一人用です。

そうですね。

ブルーシートは、見栄えはよくありませんが、工夫次第で色々な場面で使えそうですね。

後、一人の時は、100円ショップのレジャーチェアも便利です。

最近は、私は、必ず持って行ってます。

それ程、重くないので、装備に加えてもあまり負担になりません。
  • 2007-06-11 00:31
  • 管理人
  • URL
  • 編集

[C140]

レジャーシートの大きさには私も困っています。一人分の大きさでいいのに普通のレジャーシートは大きすぎる(よくあるレインボーカラーのです)。
小さいものを探してみようかと思っていました。

大勢の時はブルーシートもいいですね。下に引くだけでなく、大きめなベンチやテーブルの上などにもバサッと敷けるかもしれませんね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

ブルーシート

最近、山旅に人を連れてゆく機会が増えました。

中には、本格的に山歩きしてない人もいるので、基本的な装備は私が用意することになります。

そこで、ランチタイム用に少し大きめのレジャーシートがほしくなりました。

100円ショップを見てまわりましたが、なかなか大きいのが見つかりませんでした。

そこで、仕方ないので、ブルーシートを買いました。

ブルーシートは機能的には、レジャーシートと変わりありませんが、ちょっとセンス的に受け付けられないところがありました。

殺人現場とか、事故現場、遭難現場、または農作業などのイメージが強いのです。

しかし、背に腹は変えられません。

この際、ブルーシートで妥協です。

今回買ったのは、サイズが1.8mX1.8mもあります。

これなら、5、6人で食事しても、十分なスペースが得られそうです。

しかも、100円ショップで買いました。

rejyasiito001.jpg


【新着情報】

恋するマンハッタンDVD発売! 

読めて聴ける英語 英語学習日記 読めて聴ける英語雑記帳 
夢二の愛した伊香保・榛名 伊香保レポート 龍・通信


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村





コメント

[C141] 風知さん

小さいシートは100円ショップを何軒か回れば、置いてあると思います。

上の写真の真ん中のシートは、かなり小さくて、完全に一人用です。

そうですね。

ブルーシートは、見栄えはよくありませんが、工夫次第で色々な場面で使えそうですね。

後、一人の時は、100円ショップのレジャーチェアも便利です。

最近は、私は、必ず持って行ってます。

それ程、重くないので、装備に加えてもあまり負担になりません。
  • 2007-06-11 00:31
  • 管理人
  • URL
  • 編集

[C140]

レジャーシートの大きさには私も困っています。一人分の大きさでいいのに普通のレジャーシートは大きすぎる(よくあるレインボーカラーのです)。
小さいものを探してみようかと思っていました。

大勢の時はブルーシートもいいですね。下に引くだけでなく、大きめなベンチやテーブルの上などにもバサッと敷けるかもしれませんね。

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。