Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

川原湯温泉~王湯

川原湯温泉の共同浴場「王湯」に入ってきました。

nao-DSCF4998.jpg


↑どなたでも自由に温泉卵が作れます。


nao-DSCF5000.jpg


↑足湯があります(無料)

足湯の回りも駐車場です。

今回はこちらに駐車しました。

nao-DSCF5018.jpg


↑共同浴場王湯外観

nao-DSCF5015.jpg


↑露天風呂

nao-DSCF5012.jpg


↑新緑が綺麗でした。

露天の外のケヤキとカツラの薄黄緑色の葉っぱに癒されました。

最高の露天風呂でした。

王湯は内風呂と露天が離れています。

裸では内風呂と露天風呂間を移動できません。

いったん、服を着て廊下を歩いてゆかなくてはなりません。

今回は、最初、内湯に行ったら、先客が2人いたので、露天にしました。

露天は貸切状態でした。

こんなにいいお湯が300円なんて信じられないです。

それより何より、近々この温泉自体がダムの底に沈んでしまうのです。

考えられないです。

ダム建設のことを考えると腹が立つので、考えないようにしていますが、ダムほど無駄なものはありません。

もういい加減に必要のないダムに、税金の無駄遣いをするのはやめてもらいたいと強く思います。


【温泉情報】

①川原湯温泉 「王湯」

②時間:4月~11月 10:00~18:00、12月~3月 10:00~17:00

③料金:大人300円 子供200円

④駐車場(無料)

nao-cyusyajyou.jpg


以前は駐車場がわかりにくかったのですが、今回行ったら入り口に地図が貼ってありました。

王湯の建物のすぐ前に、新たに4台くらい止められる駐車スペースも出来てました。

これまでは、鳥居を超えた、奥の場所しか知らなかったので、ちょっと不便だと思ってましたが、こんなに駐車スペースがあると知って安心しました。



コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。