Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokiryuji.blog3.fc2.com/tb.php/141-f2b551dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬の四万温泉散策

UPが遅れたが、ちょっと前、四万(しま)温泉に行ってきた。

ここも結構気に入っている温泉地の1つだ。

必ずと言っていいほど立ち寄るのが、町営の日帰り温泉施設

清流の湯

今回もまずはここのお風呂を堪能した。

ここの一押しは露天風呂、四万川を見下ろすなかなかのロケーション。

私好みの囲いのない露天風呂だ。

開放感がある。

その為、対岸のお宿からは丸見え状態だ!!

ただし、これは男湯のみ、女湯にはきちんと囲いがある。

ここのもうひとつの良いところは飲食物の持込がOKなところ。

今回もお昼ご飯持参で来た。

施設に食堂はないので、お昼ご飯を持ってこない人は、出前をとることになる。

大広間には出前用のメニューが用意されている。

蕎麦、うどん、寿司などが注文できるようになっている。

風呂に入って、お昼ご飯を食べて、後は温泉街の散歩だ。

まずは清流の湯から町営の山口駐車場に車を移動。

四万には有料駐車場がない。

町営の無料駐車場が何箇所かある。

今回は山口駐車場に車をとめて、温泉街を目指す。


まずは河原の湯に行った。

kawaranoyu.jpg

↑四万川の河原にある共同浴場「河原の湯」

kawaranoyu_yubune.jpg

↑誰も入ってなかったので、湯船の写真も撮った。ただし、室内の湯気がすごくて、レンズが曇ってしまい綺麗に撮れなかった。

sekizen001.jpg

↑河原の湯から、目と鼻の先にある老舗旅館「積善館」
元禄時代に建てられた、本館は見る価値あり!!

P1000036.jpg

↑一度は泊まってみたい、積善館

tamura.jpg

↑積善館と並ぶ老舗旅館「たむら」
宿泊者以外進入禁止という看板があったので、近景写真は撮れなかった。

faito.jpg

↑未だにNHK朝の連続テレビ小説「ファイト」の旗がはためいていた。

shionoyu.jpg

↑塩の湯(共同浴場)
こちらの温泉は地元の人専用。

普段は鍵がかかっていて一般客は入れない。

塩の湯の前には町営の無料駐車場がある。

shionoyuinsen.jpg

↑こちらはどなたも利用できる「塩の湯飲泉所」

老舗旅館や共同浴場を見学して、さらに下る。

四万温泉までの車道は全く凍結箇所はなかったが、温泉街の歩道はおもいっきり凍結している。

特に、塩の湯前の広場へは下りなので、かなり慎重に歩いた。

toketuro.jpg

↑凍結している歩道

kaminoyu.jpg

↑次に訪れたのが共同浴場「上之湯」

kaminoyu_yubune.jpg

↑こちらも誰も入ってなかったので写真を撮った。
温泉内には脱衣所とトイレまであった。

yamaguchiroten.jpg

↑上之湯の対岸にある「山口露天風呂」

ここは1人若い男性が入っていたのでこっそり一枚だけ写真を撮った。

こんな露天風呂が無料なんて信じられない。

ここは混浴だそうだ。

但し、かなり開放的な露天なので女性が入るには結構勇気がいりそう!!

四万川方面に一応ちょっとした囲いがあるが、側面、後方からは丸見え状態だ。

ここで紹介した、3つの共同浴場の他に御夢想の湯と言うのがある。

ただし、ここは現在改装工事中で入れない。

■コメント

四万温泉の共同浴場は町営の「清流の湯」(2時間500円)以外はどなたでも無料(寸志)で入れます。(塩の湯は除く)

ただし、すべて地元の人が当番制で清掃などの管理を行っています。

汚さないのは当たり前ですが、マナーを守って入るのが基本です。

またすべての施設には募金箱が設置されています。

私は必ず何百円か入れて利用させてもらっています。

忘れてはいけない基本は、

地元の方の温かいご好意で入れさせてもらっている

ということです。


■リンク

四万温泉公式サイト
http://www.shimaonsen.com/

積善館
http://sekizenkan.co.jp/

たむら
http://www.shima-tamura.co.jp/

町営日帰り入浴施設「清流の湯」
http://town.nakanojo.gunma.jp/onsen/seiryu.html

中之条町ホームページ
http://town.nakanojo.gunma.jp/

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://naokiryuji.blog3.fc2.com/tb.php/141-f2b551dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。