Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SONYポータブルラジオICF-801でエネループを使う方法

ソニーの高感度ポータブルラジオのレビュー第三弾です。




SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-801


前回のレビュー第二弾以来、この機種で一番気になったのが、『単2電池3本仕様』でした。

まず、単2電池自体が、私には馴染みがなく、さらに、3本という奇数本もかなり面倒です。

(大抵、電池は2本組み、4本組みで販売されているので、常に1本余る)

電源コードではなくて、乾電池派なので、単2電池3本というのが、不便極まりなかったです。

(ICF-29は、単3電池2本仕様なので、バッテリーの面では、私好み)


その後、試行錯誤の結果、こちらの機種でも、エネループが使えるようになり、今は、バッテリー面もほぼ満足です。



◎このポータブルラジオでエネループを使う方法

すでに、レビュー第一弾で書きましたが、このラジオは単3電池を単2電池に変換する、アダプターが使えませんでした。

その為、エネループが使えず、ずっと、通常の使い捨ての単2乾電池を使わざるを得ませんでした。

その後、この機種の電池フォルダーの溝が深いが為に、例え変換アダプターを使用しても、単三電池が感知しないことを知りました。

そこで、その溝に、クリップを挟んだら、普通に使えるようになりました。


エネループ変換

この様に、単2電池の方が単三電池より、プラス部分の出っ張りが長くなってます。


ソニーICF-801

そこで、単二電池の長さに溝の深さを合わせたこのラジオでは、例え変換アダプターを使っても、単三電池の場合、金属に上手く接触が出来ず、使用できませんでした。

ソニーICF-801

そこで、この溝にちょうど入るクリップを挟むと、普通に使えるようになりました。

特に、クリップを曲げたり、加工したりしなくても、電池パックの外蓋も、そのまま普通に閉まります。

また、クリップを固定するのに、ボンドや両面テープなども必要ありません。

ちょうど挟まり、ある程度固定されます。

ソニーICF-801

これで、単三電池のエネループが使用できるようになり、バッテリー問題もほぼ解決です。

ソニーICF-801

単2電池の不便さからは解消されました。

エネループが使え、エコです。


◎過去のレビュー

SONY ICF-801購入レビュー
SONY ICF-801使用レビュー(第二弾)
sony ICF-29購入レビュー


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村




◎使用アイテム紹介





SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-801




SANYO NEW eneloop 単3形4本 HR-3UTGB-4

単三電池を単二電池に変換するアダプターです。




SANYO eneloop 電池スペーサー (単2タイプ2コ入り) NCS-TG2-2BP


こちらも、3本仕様のラジオの場合、2個組みを2セット購入しなくてはならないです。

しかも1本余ります。

電池なら、まだ1本余っても、探せば使い道はありますが、スペーサーが1本余っても、困ります。

個人的な意見ですが、ラジオだけでなく、すべての家電品で、乾電池の3本仕様というのは、不便だと感じます。

少し位、バッテリーの持ちが悪くなっても、私は圧倒的に2本仕様が好きです。


スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。