Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"シリコン水切りなんでも小ざる"をアウトドアで使う

登山のランチでパスタなどを食べる時役に立ちます。

この手のグッズは軽い上に、コンパクトに折り畳めるので、収納場所もとらないので、余裕がある時は、持ってゆくと便利です。




シリコン水切り なんでも小ざる

◎製品情報

①グッズ名: シリコン水切り なんでも小ざる
②サイズ: 直径13cm x 高さ5cm
③重さ:   約30g
④材質:   シリコーンゴム
⑤耐熱温度: 220度
⑥耐冷温度: -20度
⑦製造国: 中国

◎一般的な使用例

①水切り
②汁絞り(レモン等)
③絞り(水切りした野菜など)
④塩もみ
⑤薄皮むき(にんにくなど)
⑥ペットボトルのキャップ開け
⑥フードカバー

シリコン水切りなんでも小ざる

シリコン水切りなんでも小ざる

以前は、写真右の、プラスチック製のザル(白)を登山の時は、使ってました。

重さは、こちらのプラスチックザルも33gと、シリコン小ざるより3g重いだけですが、コンパクトには折りたためません。

シリコンざるは、さらに小さく折りたためます。

シリコン小ざる

折りたたんで丸めるとマッチ箱くらいになってしまいます。

シリコン水切りなんでも小ざる

アウトドアでのパスタの水切りは、何もザルがなくても、フォークをちょっとそえて、注意深くすれば、そこそこ切れるのですが、あえて、グッズを持ってゆくという遊び心も、アウトドア活動を楽しむコツかも知れません。


大きさ的には、サラスパ(200g)を全部入れるには、ちょっと小さいです。

山盛りにすれば、もしかしたら、入るかもしれませんが、こぼす可能性があるので、2回に分けて水切りしてます。

シリコン小ザル

写真(上)は、茹でたサラスパ(200g)を8割位シリコンザルに入れた状態です。

コンパクトに畳めて持ち運びに便利だし、軽いので、山でパスタ食べるときは、常に持ってゆきます。



◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-801使用レビュー第二弾

前回、購入記&レビュー第一弾を書きました。



SONY ICF-801 FM/AMラジオを購入しました。

その時は、まだ買って間もない時期だったので、今日は、一ヶ月以上使用してみて感じたレビュー第二弾を書いてみたいと思います。


満足度に変化はなく、特に、感度の良さには、大満足ですが、長期間使用することによって、多少気になる点も見えてきました。

今回は、1ヶ月以上使用してみて、気に入った点と、気になった点をまとめてみたいと思います。

気に入った点は、前回とかぶっている点もあります。


◎このラジオを1ヶ月以上使用してみて気に入った点

①乾電池の持ちが思ったより良い
②感度は、これまで購入したどのラジオより良い(大満足)
③シンプルな作りで、扱いやすい
④デザインも良い(シンプル)


◎このラジオを1ヶ月以上使用してみて気になった点。

①100円ショップで購入した単三電池を単二電池に変える電池パックが入らなかった。
②ラジオが大きいので、持ち運びにはちょっと不便
③タイマー機能やスリープ機能が付いてないので、夜、寝る時聴くのに不便(つけっぱなしで寝てしまう)

①②は、それ程重要ではありませんが、③については、今、一番気になっています。

ただし、対策もあります。

◎タイマー&スリープ機能対策

◎対策:⇒ 夜、寝る時だけ、乾電池ではなくて、ACアダプターを利用する

ACアダプターを使えば、市販のこの手のタイマーを利用することが出来ます。



WH3301BP 24時間くりかえしタイマー



この手のデジタルタイマー電源を利用すれば、ラジオにスリープ機能が付いてなくても、タイマーで好きな時間にラジオの電源を切れるように設定できます。

また、翌朝、ラジオの音で目覚めるようにタイマー設定もできます。

タイマーも機種によっては、オン、オフを複数設定できるモデルもあります。

私は、この手のタイマーは、小学生の頃から、夜寝る前の電気スタンドに付けて使用しています。

どうしても、布団の中で本を読むので、消し忘れが多かったのです。

ラジオで使うには、新たに、タイマーをもう1つ購入する必要ありますが、すごく便利なので近々購入しようと思ってます。

節電にもなるので、今のご時世には、ぴったりのアイテムだと思います。

⇒ デジタルタイマー電源


《愛用のSONY高感度ラジオ》



SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-801


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村





アウトドアでのシリコンシート利用法

登山装備として重宝する100円ショップ製品を紹介しています。

今日は、シリコンシートです。

シリコンマットともいいます。

私が愛用しているのはセリアの2種類のシリコンマットです。



セリアシリコンシート

透明の方が大で、中の黒シートが小です。


登山装備としての利用法はまずは、コッフェルの緩衝材として使ってます。

コッフェルの中に、小さいコッフェルを収納しているので、そのままだと、両者がぶつかりあって音がでます。

さらに、揺れるたびにぶつかるので、例え、音が気にならなくても、コッフェルにとって良いとは思えません。

そこで、緩衝材を使ってます。

最初は、こちらも同じく、100円ショップで見つけた、滑り止めシートを、小さく切って、コッフェルとコッフェルの間に挟んでました。


こちらです。



滑り止めシート


緩衝材としては、こちらでも全く問題ないのですが、シリコンシートの存在を知ってから、即シリコンシートに変えました。

理由は、シリコンシートの場合、緩衝材以外にも、アウトドアで使い道があるのです。

私が、登山や旅の装備を選ぶとき、重視するのが、多機能であるという点です。

装備は、なるべく軽くしたいので、複数のシーンで使えるグッズは、理想的です。


シリコンシートは、主に次の様な場面でも使えます。

①ボトルなどの蓋がきつく閉まってしまった場合、簡単に開けられる
②ランチオンマットとして(レジャーシートが汚れないですみます)
③加熱したコッフェルを置くシートとして(230度まで耐えられます)
④加熱したコッフェルの取っ手をつかむ時


その他にも、滑り止め、調理マットなどとしても使えます。

(大)の角型の方は、自宅で使う場合、ちょうど電子レンジの中に敷いて使うのによい大きさになってます。


◎製品情報

①商品名:(大) ⇒ シリコンキッチンマット角型  "SILICON KITCHEN MAT"
(小) ⇒ シリコンキッチンマット丸型  "SILICON KITCHEN MAT" 

②販売ショップ: セリア

③大きさは  (大)が30cm x 30cm で厚さが0.3mmです。※

※(大)だけ縁が幅約4mmだけ厚くなっていて、そこだけは厚さが1mmあります。
       
         (小)は、21cm X 23cm で厚さが0.5mmです。

④重さ: (大) 45g (小) 22g

⑤耐熱温度:(大)(小)共に230度まで
⑥耐冷温度:(大)(小)共に-30度まで

⑦製造国: (大)(小)共に中国製です。


◎使用法

セリアシリコンシート

まずは、小さいコッフェルに、シリコンシート小を入れます。

そこに、EPIのガスカートリッジを入れます。

セリアシリコンシート

大きいコッフェルには、シリコンシートの大を入れて、そこに、EPIのガスカートリッジを入れたコッフェル(小)を入れます。

わざと、シリコンシート大の四隅がはみ出るように入れます。

セリアシリコンシート

はみ出た部分の上から、外蓋をはめると、外蓋も外れにくくなり便利です。


◎私が愛用しているコッフェルです。



スノーピーク(snow peak) チタントレックコンボ SCS-010T


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

たためるミニコップ~アウトドア用シリコン製携帯カップ使用報告

現在、登山用のカップは、シリコン製の折り畳みカップを利用しています。

一番の魅力は、コンパクトサイズです。

重さも38gと軽量です。

ただし、容量が120mlなので、これまで使用していたステンレス製のカップより、ちょっと小さいです。

市販のカップスープや、味噌汁の素を飲むには、小さいですが、お茶なら、問題ないです。

私は、120mlで十分です。

あとは、取っ手がついているのが良いです。

またシリコン製なので、飲み口が熱くならないのも魅力のひとつかもしれません。



OWN COLOR たためるミニコップ (OR) KSL1KSL1

色も、グリーン、ブルー、レッド、オレンジの4色から選べます。

私は、ブルーを購入しましたが、結構綺麗な色です。

オレンジも綺麗です。

もし、2個目購入するならオレンジを選びたいと思います。

たためるミニコップたためるミニコップ

プラスチック製の透明収納ケース付きです。

たためるミニコップ

ケース収納時の重さは、66gでした。

ケースに入れると、30g近く重くなるけど、カップが汚れないので衛生的というメリットがあります。

状況に応じて、ケース無しで、持ってゆくのもありだと思います。

たためるミニコップたためるミニコップ

折り畳み状態から、カップを使用するには、下部のつまみを引き上げると簡単に開きます。(右写真下部左側のとっき)

ちなみに、収納する時は、コップをひっくり返して、上から押すと、面白いように簡単に閉じます。

右と左で写真の色が違うのは、片方は、フラッシュ無しで撮影した画像で、もう一方がソフトフラッシュ使用で撮影した画像です。(たぶん、写真右がソフトフラッシュ使用)

実際のカラーは、この2つの中間くらいの濃さだと思います。(たぶん)

たためるミニコップ

カップのみの重さは、38gでした。

ちなみに、ネットの製品紹介欄には39gと明記してありました。

◎製品紹介

①サイズ: 使用時: 約92x68x60mm 収納時: 約92x68x30mm
②重さ: 39g (ケース無し)

③本体素材: シリコン樹脂
④本体耐熱温度: 230度 
⑤本体耐冷温度: -20度

⑥収納ケース素材: ポリプロピレン
⑦収納ケース耐熱温度: 120度
⑧収納ケース耐冷温度: -20度

◎製品パッケージに書いてある使用例

①うがいや、歯磨きに
②薬を飲む時に
③ランチやアウトドアに

アウトドア用に購入しましたが、普段もマイカップとして鞄に入れておいても、便利そうです。

旅行の時なども使えそうです。

また、日帰り温泉などに行時も、持ってゆけば、歯磨きの時など重宝しそうです。


◎その他の特徴

①電子レンジ、食器洗い乾燥機OK
②収納ケース付き


◎容器の匂いについて

アマゾンのレビューに匂いが気になるみたいな書き込みがありましたが、私は、全く臭い感じませんでした。

当たり外れがあるのか、私の感覚がニブイのかわかりませんが、すくなくとも、私が購入した製品は、匂いの面は全く問題ないです。

お茶を飲んでも、コーヒーを飲んでも、全く気になりません。

家族にも試してもらいましたが、同様に、気にならないと言ってました。


◎この製品を販売しているネットショップ

Amazon.co.jpでたためるミニコップをチェックしてみる

②楽天【送料380円】シリコン製たためるミニコップ (グリーン)★全品ポイント10倍!(P10倍)★★...



本体価格は、楽天の最安値店が一番安いですが、送料などを入れるとかえってアマゾンより高くなってしまいます。


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 

山カメラは便利

登山の時、必ずといっていい程、頂上で『あれが北アルプス』とか、『こちらが~山』とか、解説してくれるおじさんがいます。


今日紹介するのは、全く山の名前に詳しくないあなたでも、そんなおじさんになれる夢のようなアプリです。


その名も『山カメラ』です。


アンドロイド携帯用の山座同定(さんざどうてい)アプリです。


アプリを起動すると、カメラ画面になり、目の前の山に名前が表示されます。


名前だけでなく、山の標高、現在地からのその山までの距離など、ちょっとした山岳データも見ることも出来ます。


⇒ 山カメラ。(Android1.5)

アンドロイド2.2以上のひとはこちら

⇒ 山カメラ。(Android2.2)


このアプリは、GPSが使える場所限定です。

言い換えれば、衛星からのデータが受信できる、空がひらけた場所なら、都会のど真ん中でも、使えます。

例えば、ビルに囲まれて、全く山が見えない場所でも、このビルの先に◯◯山があるとか、知ることが出来ます。


◎現在地からの表示距離は以下の3つから選択できます。

①10km  (現在地から10km先の山まで表示)
②30km  (現在地から30km先の山まで表示)
③100km (現在地から100km先の山まで表示)


ただし、すべての山が収録されているわけではありません。


◎山名表示も、以下の3種類から選べます。


①100名山
②300名山
③すべての山


『すべての山』は、非常に微妙です。

①②すべてという意味にもとれるし、①②以外も含む、文字通りすべての山ともとれます。

ただし、もし、①と②すべてという意味なら、①は、すでに②に含まれているので、わざわざ③を設定るする意味がなくなります。

今度、山で確認してみようと思ったのですが、よく考えたら、300名山はもとより、100名山ですら、どの山が100名山なのか全部知らないので、まずは、そちらの勉強の方が先のようです。


※追加更新

確信はないのですが、どうやら③は①②以外の山という意味のようです。



◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 











スマートフォンのGPSで山歩き

最近、山歩きに、スマートフォンのGPSナビを利用しています。

以前から、登山用の携帯ナビの購入を検討していましたが、利用頻度と、お値段を考慮すると、なかなか購入には至りませんでした。

そんな時、山岳救助隊の方が、『遭難された方が、GPS携帯で現在地をピンポイントで知らせてくれれば、現場に直行できるので、お互いに助かる』みたいなことをおっしゃられてたのを聞きました。


GPSナビは買えなくても、今度、携帯電話を機種変する時は、GPS付きにしようと決めました。


今年の2月にGPS機能付きのドコモのレグザフォン(アンドロイド携帯)に機種変したので、以来、スマートフォンが山旅装備に加わりました。


スマートフォンはGPS以外にも、山旅では重宝しますが、そちらの話は、後日、徐々にUPしてゆきたいと思います。



スマートフォンをGPSナビ替わりに利用する


1.ナビのアプリを入手する
2.ネットに繋がる環境で、必要な山域の25000分の1の地形図を表示させておく
3.現地でアプリを起動


流れ的には、こんな感じです。


アプリも無料のものでも十分です(有料版試してないので、有料版の魅力はわかりませんが・・・・)


私が利用している無料アンドロイドアプリ

1.山旅ロガー
2.地図ロイド
3.GPS Status


山旅ロガーは、山旅のログが取れるアプリです。
2.の地図ロイドと連携していて、地図上に、その日歩いたトラックを表示することが出来ます。

歩く山域が3G圏外でも、予め、自宅等で、必要な山域の地図を表示させておくと、キャッシュ機能で、オフラインでも地図を見ることが出来ます。

地図ロイドでは、現在地を表示させながら、歩くことができるので、まず、道に迷うということはなくなります。(衛星を受信できるオープンスカイが必要)

3.のGPS Statusは、GPSの受信状態を確認することのできるアプリです。

電子コンパス機能も付いてます。

また、現在地を把握し、位置情報を記録したり、グーグルマップと連動したり、さらにエバーノートなどと連携したりも出来ます。


この手のアンドロイド携帯用のGPS関連アプリは、迷うほどたくさんありますが、最低、この3つの無料アプリがあれば、登山用のナビとしては、十分だと思います。


スマートフォンのGPSナビを使って便利だなと思ったこと

1.オフラインでも地図が利用出来る
2.道迷い遭難は完全に避けることができる
3.通過時間や所要時間が分かる
4.電子コンパスが付いている
5.高度計も付いている
6.家に帰ってから山旅記録を作るとき楽




これまでも、山旅記録は残してきましたが、スマートフォンのGPSナビを利用するようになって、さらに楽になりました。

一番最初の頃は、コースタイムをいちいち、紙の手帳に書き込んでいました。

頻繁に手帳を取り出して記入するのは、結構面倒で、さらに汗で手帳がボロボロになったりするし、雨の時など最悪でした。

その後、デジカメで、要所要所を撮影することによって、コースタイムを手書きで手帳に書き込む煩わしさから解放されました。

GPSナビの場合、デジカメより、さらに便利です。

後で、地図上のトラックから、通過時間を知ることが出来ます。


つまり、ナビのスイッチさえいれておけば、歩行中に、手帳を出して書き込んだりとか、デジカメで撮影したりとか、一切することなく、ログが取れます。


地図もネットから25000分の1の地形図が無料でダウンロード出来るので、便利です。

さらに、キャッシュ機能があるので、オフラインでも地図が表示できます。



アンドロイド携帯のGPSナビの問題点

1.電池の持ちが悪くなる
2.空がひらけた場所(オープンスカイ)でないと受信できない
3.歩行距離は目安程度



一番の問題は、スマートフォンは便利ですが、フル活用すると電池の持続時間がかなり短くなる点です。

ただし、山旅の時に、GPSナビをメインに使用する場合、日帰り登山なら十分持ちます。

途中、何度も電話したり、メールしたり、音楽聴いたり、動画見たりとかしなければ、大丈夫です。

それでも、予備電源はもってゆくべきです。

最近は、エネループのモバイルブースターなどがあるので、便利です。





SANYO エネループ KBC-L2BS eneloop mobile booster モバイルブースター


最初、アウトドアで使用する場合、画面が暗くて、見づらいと思ったのですが、後日、明るさは調整できることがわかりました。

明るくするとかなり見やすくなるのですが、その分、バッテリの持ち時間は悪くなると思います。


ログを取る間隔(時間)を短くするとより正確なログが取れますが、その分、電池の消耗がはやくなります。

設定した時間ごとにログをとるので、正確な歩行距離は測れないと思います。

また、アプリによっては、歩行速度、歩行高低差、高度なども記録できます。

歩数計のアプリと同時に使えば、さらに色々活用できます。

また、その手のトレーニングアプリもあります。⇒ SmartTrainig



まとめ

単に、道迷い遭難を回避し、緊急事態が発生し、救助要請する時に、現在地を確認するためくらいの使用できしたら、スマートフォンで十分だと思います。

さらに、機能の充実を求める人は、アウトドア用のGPSナビがよいと思います。

また、最近は、カーナビもコンパクト化し、観光旅行の時の街歩きや、登山などでも使える機種もあります。


私が、今、一番気になっているのが、SONYのナビです。



SONY パーソナルナビゲーションシステム U37 オレンジ NV-U37/D


最近、頻繁にアウトドア雑誌等で、見かけるSONYの携帯ナビです。

車はもとより、バイクツーリングから、自転車、徒歩旅行、登山などでも使えるマルチナビです。

私が一番魅力的に感じたのは、国土地理院の25000分の1の地形図が、ネットからダウンロードでき、このナビで利用出来る点です。

地図は、パソコンから、このナビでしか利用できないファイル形式でダウンロードし、ソニーのメモリースティックデュオに保存し、メモリカードでナビに移す形となります。

電池も9時間は持つそうなので、こちらも、日帰り登山なら十分です。

また、予め、観光情報などもネットから入手できるようです。

ネット通販サイトなどの実売価格は3万円前後です。

私のスマートフォンも3万円しなかったので、金額的には同じくらいです。

機能面なら、ナビ専用機ですが、携帯電話の機種変を検討されている方は、スマホも便利です。


⇒ SONY パーソナルナビゲーションシステム


スマートフォン関連サイトリンク

スマートフォン完全ガイド
スマートフォンで英語学習


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 







Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。