Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のしんのすけ

今日、吉澤智恵 さんのブログを見てたら、吉澤さんちの猫も「しんのすけ」という名前であることを知りました。

我が家の猫も「しんのすけ」です。

しかも、黒白で顔まで似てます。

ただし、吉澤さんちの「しんのすけ」君は、春日部生まれなので、"しんのすけ"君と名づけられたそうです。

我が家の「しんのすけ」は正確には「新之助」という漢字表記で、2004年5月、ちょうど、市川新之助さんが、海老蔵を襲名した時に、勝手に名前を頂きました。

同時期、巨人の阿部慎之助選手もホームランを量産し絶好調で大暴れしてたので、お二人にちなんで「しんのすけ」と名づけました。

漢字は、私の好みで市川さんの方を頂きました。

それまでは、名前がなくて、黒系統の猫なので、「クロ」と呼ばれてました。

でも、うちの「新之助」は雌猫なんですけどね・・・・。

↓  ↓  ↓
shinosuke.jpg

↑我が家の新之助


吉澤さんちの「しんのすけ」君

↓  ↓  ↓
http://www.gogo-bamboo.tv/blog/yoshizawa/archives/cat306/index.html


【龍のサイト】

読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 
スポンサーサイト

三者三様

私の部屋には掛け時計が1個に、置時計が3個あります。

300-IMGP0726.jpg

左の大きなグリーン系のアナログ時計がSEIKO社製で、以前はメインの時計でした。

下の小さいアナログ時計は、CASIO社で、主に旅に持っていってました。

(もはや、旅に、コンパクト時計を持っていく必要がなくなりました)

右のデジタル時計が、現在、メインで使っている同じくCASIO社製の時計です。

こちらは、電波時計です。

とりあえず、3つ時計置いてますが、全部時間が違います。

もはや、セットしなおす気にもなりません。

もちろん、あっているのはCASIOのデジタル電波時計です。

この時計は、気温が表示されるので便利です。

しかもお値段もかなりお手ごろです。

現在、気に入ってます。

読めて聴ける英語 英語情報雑記帳  日々の雑記帳 
伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 龍・通信



クワガタ長生き?

夏休みに甥っ子がクワガタを持って泊まりに来た。

甥っ子は何泊かして帰ったけど、クワガタを忘れていった。

昨年も、忘れて行った。

私が最後まで面倒みた。

今年も、今だに餌を与えている。

最初はたぶん、5匹位いたと思うが、現在、2匹生息中。

これって結構長生きだと思う。

私が子供の頃もクワガタ飼ってたけど、こんなに長生きはしなかった気がする。


20081018-nokogirikuwagata-001.jpg


読めて聴ける英語 英語情報雑記帳  日々の雑記帳 
伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 龍・通信

ポーポーを食べた♪

ちょっと前、毎日新聞に「ポーポー」の記事が出ていました。

ポーポーは昔はよく食べられていたけど、最近見かけないというのです。

ポーポーと言えば、私も懐かしさを感じる果物です。

幼き頃、祖母の家にポーポーの木があってよく食べました。

今でもたまに、祖母の家に行きますが、すでに木はなくて、久しくポーポーは食べてないし、存在自体忘れてました。

この記事を読んだら、なんとなくまた食べてみたくなったのと、栽培してみたくなりました。

ポーポーは、熟してから傷むまでが、他の果物より極端に早いので、市場に出回らないのだそうです。

そんなとき、山旅の帰りにたまたま立ち寄ったお店に、ポーポーが売っていたのです。

早速、一袋買って帰りました。


popo-001.jpg

2つ熟していて食べごろで、2つは明日頃食べごろになると思われます。

popo-002.jpg

皮を剥くとこんな感じです。

おいしそうです。

popo-003.jpg

種は、こんな感じです。

この種は蒔いてみたいと思います。


久々に食べたポーポーは懐かしい味がしました。

ポポーの味は、マンゴーとバナナを足して2で割った味と言われているそうです。

子供頃は、時期に祖母の家に行くといくらでも食べられたので、なんとも思いませんでしたが、今、久々に食べてみると結構おいしいです。

ポーポー(ウィキペディア)

私が読んだ毎日新聞の記事
http://mainichi.jp/life/food/again/index.html

読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート


 

苦丁茶を頂いた♪

苦丁茶を飲みました。

最近、テレビのバラエティー番組などの罰ゲームなどで使われているようですが、実際に飲んでみると、ほとんど苦くありません。

茶葉はねじれた棒状のものですが、通常、急須に5~6本入れて飲みます。

初心者は、茶葉を1本~3本くらいにして、抽出時間を短くして飲むのがよいそうです。

私も、まずは3本入れて、温めのお湯で短時間の抽出で飲みました。

茶葉の量を増やしたり、熱湯を入れて、長時間置いておくとかなり苦くなります。

ただし、茶葉の分量をきちんと守って温いお湯で短時間抽出すれば、「ほんのり苦味を感じるかな?」程度で、非常に飲みやすいお茶です。

たぶん、テレビなどでは、故意に苦くなるように入れているのでしょう。

kuteicya-0011.jpg

説明も中国語なので全くわかりません。

後で、ネットの翻訳サイトで調べてみようと思っています。

  ↓  ↓

kuteicya-002.jpg

読めて聴ける英語 英語情報雑記帳  日々の雑記帳 
伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 龍・通信

Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。