Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLみなかみ号 乗車記録

2008年、夏、SLみなかみ号に乗ってきました。

体験してみて、思ったこと、楽しむコツなどを書いてみたいと思います。

300-SL-IMGP4376.jpg


①ホームには早めに行こう!

SLみなかみ号は高崎駅2番線ホームから出発です。

高崎駅、9時57分発ですが、ホームには早めに行った方が良いです。

SL&客車入線、SL連結が見られます。

私は9時24分にホーム到着でした。

客車の入線とSL連結が見られました。

客車の入線が9時半ごろでした。

私がホームに着いた時は、SLはすでに入線して隣の線路に居ました。

もう少し早く行けばSLの入線も見られました。(残念)

ホームは、すでに、乗車する家族づれと、鉄道ファンと思われるアマチュアカメラマンで結構にぎわってました。

しばらくすると、隣の線路にいたSLが方向転換してきて、正規の線路に入ってきます。

その後、反対方面から客車が入線してきます。

連結です。

この瞬間が一番混むので撮影は大変です。

ちなみに、高崎駅2番線ホームの一番端にはトイレがあります。


②客車のご案内&定員

客車は6両編成です。

先頭が6両車で、最後尾が1両車となります。

すべて4人掛けのボックスシートです。

相向かい座る形式です。

定員は6両で512名です。

1号車と6号車が定員80名で、残りの2号車から5号車までが定員88人です。

進行方向に向かって、各車両の最後尾にトイレ&洗面所が付いてます。


③冷房について

私は冷房が苦手で、フリースのひざ掛けと、薄い長袖の上着とジャンパーを持ってゆきましたが、思ったほど冷房はきつくなかったです。

ほとんどの人が半そでで、外と変わらない格好で乗ってました。

私は、薄での長袖のシャツを着てちょうど良かったです。

ジャンパーは要りませんでした。

④車内販売

SLの記念品や、ジュース、おつまみ、ビール、SLだるま弁当(900円)などの販売カートが一度だけ回ってきました。


⑤トイレ&洗面所

乗車時間が短いので私は一回も行きませんでしたが、全車両トイレ&洗面所完備です。

また、走り出して30分で渋川駅に到着し、そこで30分間停車するのでトイレは問題ないでしょう。


⑥禁煙

車内、全面禁煙です。

客席の外の出入り口付近のデッキも禁煙です。

車内では一切喫煙できません。

喫煙者は渋川駅で停車中に一服してました。

⑦記念品配布

最後尾の1両車から乗客全員に記念品が配られます。

内容は、SLみなかみ&EL&SL奥利根号のパンフレット(A4サイズ)と水上の観光案内パンフレット「みなかみ散策」と、記念乗車証(記念切符)です。

記念乗車証は切符を少し細長くしたような形をしています。(写真下参照)

記念乗車証には、後からすぐ来る駅員さんに希望者は日付の入ったSLイラストのスタンプを押してもらえます。

⑦検印&指定席券を記念に持ち帰る

高崎駅を発車すると最後尾の1号車(1両車)から車掌さんによる切符の検印があります。

切符の確認後、指定席券にのみ乗車記念証の時と同じ日付の入ったSLスタンプを押してもらえます。

水上駅は自動改札なので、乗車券を入れるだけで出られるので、わざわざ、駅員さんに言わなくても、指定席券は記念に持ち帰れます。

乗車券も持ち帰りたい人のみ、自動改札を通らず駅員さんに切符を見せれば、乗車記念のハンコを押してもらえ持って帰ることができます。

300-IMGP0716.jpg

200-IMGP0719.jpg


⑧車内催し物~じゃんけん大会

こちらも1号車から順に、じゃんけん大会が行われます。

車掌さんとじゃんけんをして、最後まで勝ち残った一人だけ、記念品がもらえます。

記念品は3種類あって、じゃんけんは3回行われます。

つまり、各車両3人しか記念品はもらえません。

かなり狭き門です。

最初のじゃんけんで勝った人でも、2回目以降の別の記念品のじゃんけんにも参加できます。

記念品は、SL乗車記念時刻表(A4サイズの下敷きタイプ)、ステッカー、バッジです。


⑨渋川での停車(約30分)(重要)

高崎を出て30分もすると、伊香保温泉の玄関口でも有名な渋川駅に到着です。

渋川駅で約30分停車します。(正確には27分30秒)

その時、以下の2つの催し物が開催されます。

1.SL機関士さんのユニフォームと帽子の貸出。
2.機関室に入っての記念撮影。


まず、何はさておき、2の機関室に入っての記念撮影の列に並んでください。

こちらに長蛇の列ができます。

ひとりひとり乗って、家族が撮影するのですごく時間がかかります。

発車時刻の5分前には終了するという案内があったので、たぶん並んだ人全員乗れなかった思います。

制服を着ての記念撮影はいつでもできるので、渋川駅に着いたらまずは、真っ先に、機関室の前で並んでください。 (重要)

⑩乗車時間

通常、高崎~水上間は各駅停車でも1時間くらいで行きます。

SLみなかみ号は、約10時に高崎を出て、水上着が約12時です。

乗車時間約2時間です。

各駅停車の倍の時間をかけて運行されています。

渋川で30分の停車があるのと、たぶん、運行速度が多少遅いのかもしれません。

時間的には、子供でも全く飽きずに行けるのでよいと思います。

※後で調べたら、SLみなかみ号の最高速度は時速60kmだそうです。ちなみにD51は最高で時速80kmまでは出るそうです。

⑪乗車率

学校は夏休み中とはいえ、平日だったので、満車ではありませんでした。

結構ボックスは埋まってましたが、当日券余裕で買えます。

お父さんが子供を連れているケースが一番多かったように思われました。

⑪水上滞在時間

12:04分に水上駅に到着です。

帰りのSLは15:20なので、かなり滞在時間があります。

3時間以上あるので、帰りは、在来線で帰るのも手です。

私は、帰りは14:38の在来線の各駅停車で帰りました。

到着後、線路沿いに新潟方面にちょっと歩くと転車台があり、SLの整備点検が見学できます。

私は、お腹空いたので即、温泉街の蕎麦屋さんに行ってしまい見学には行きませんでしたが、石炭がもらえるそうです。

ここで見学して、お昼でも食べれば結構時間つぶせると思います。

⑫水上駅前

水上駅前には飲食店やお土産屋さんが何件かあり、結構にぎわっています。

そこで、食事して、13:50の在来線で帰るという手もあります。

お土産屋さんには、SL温泉まんじゅうなどが売ってます。

SL温泉まんじゅうは8個入りで680円(税込)です。

SLmanjyu-300-IMGP0721.jpg


中身は普通の温泉まんじゅうですが、包装紙がSLデザインとなっています。

駅構内にはキオスク、トイレ、休憩室などがあります。

⑬SLグッズ販売

車内販売で買えなかった人でも、水上駅改札を出た所に、SLグッズを販売しているコーナーがあるので、SL関連商品が買えます。

携帯ストラップ、ステッカー、プレートなどを売っています。

ちなみに、SLの携帯ストラップは700円からありました。


⑭水上温泉

300-IMGP4460.jpg


水上駅に降りたら、やはり水上温泉に行った方が良いです。

歩くと、たぶん10分~15分弱くらいだと思います。

タクシーや馬車などもあります。

途中から利根川へ降りる遊歩道もあるので、川沿いを歩くこともできます。

川風で涼しいかもしれません。

このくらいの距離は歩いた方が気持ちいいです。

温泉街は平日ということもあってか、かなり静かでした。

駅前の方が混雑していました。

⑮水上温泉日帰り入浴

温泉街の中心地にある、ふるさと交流館では、日帰入浴(大人550円)や無料の足湯を楽しむことができます。

私は足湯しか入りませんでしたが、塩素の匂いが強かったです。

事前に調べていったら、お風呂は内風呂しかなくて、めちゃくちゃ狭いのです。

水上温泉は他に共同浴場はないので、ここで我慢するか、温泉旅館の日帰り入浴を利用するしかありません。

みなかみ町で運営している日帰り入浴施設には谷川温泉の「湯テルメ谷川」がありますが、水上駅から距離が約2.7kmあります。

散歩がてらに歩いて行ける距離ではありますが、たぶん片道30分くらいかかると思います。

水上駅から谷川温泉まではバスが出ています。(所要時間約5分)

ただし、本数は多くないと思われるので、タクシー利用の方が便利かもしれません。

「湯テルメ谷川」はかなりお勧めの温泉施設です。

料金も「ふるさと交流館」と同じく550円です。

川沿いに広い露天風呂があるし、内湯も違う源泉のお風呂が3つあります。

ただ、いつ行っても結構混んでいるのがたまにキズです。

⑯かき氷&ソフトクリーム

ふるさと交流館の足湯の横でかき氷の販売をしていました。

250円でした。

ソフトクリームは駅前のお土産屋さんに1軒だけ扱っているお店がありました。

値段は380円からありました。

後は、名前は忘れたけど水上温泉街のレストランでも一軒だけソフトクリームの販売してました。


⑯射的

温泉街では射的でも楽しもうと思ってましたが、オープンが14時からだったのであきらめました。

(私が行ったお店は14時からでしたが、早くから開いているお店もあるようです。帰宅後知りました)


⑯山岳記念館

ちょっと前にネットの新聞で、水上温泉街に山岳記念館ができたというニュースを見ていたので、ずっと行ってみたいと思ってました。

今回の機会に、ぜひ立ち寄りたいと思ってました。

駅から歩いて行くとふるさと交流館の手前にあります。

温泉街のメインストリート沿いなので見落とすことはないと思います。

一階がお土産屋さんみたいになってて、山岳記念館はその2階です。

無料です。

長谷川恒男さんのザックが展示してあったので感動しました。

あとは、山田昇さんの遺品もありました。

今井通子さんが衝立を登っている写真とかも展示してありました。


⑰チケット代

高崎~水上間の往復乗車券が大人一人1900円です。
SLみなかみ号の指定席券(片道)大人一人510円です。

子供は上記金額の半額です。

帰路もSL利用の場合は、さらに帰路の指定席券510円がかかります。

SLの指定席券は、乗車区間に関係なく、どこで降りても510円です。

水上下車でも渋川下車でも510円です。

⑱SLナンバープレートの色

SL D51のナンバープレートの色が運行期間によって変わります。

1.7月19日から8月4日まで(11日間)⇒赤
2.8月9日から18日まで(7日間   )⇒青
3.8月22日から31日まで(7日間)  ⇒黒
4.9月6日から15日まで(8日間)   ⇒緑

⑲運転日

7月⇒25日(金)、28日(月)
8月⇒1日(金)、4日(月)、8日(金)、11日(月)、15日(金)、18日(月)、22日(金)、25日(月)、29日(金)


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村






読めて聴ける英語 英語情報雑記帳  日々の雑記帳 
伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 龍・通信


スポンサーサイト

湯檜曽川散策~新道から旧道へ 谷川岳ハイキング

ちょっと前、谷川岳の新道から旧道を散策していました。

このルートはお気に入りで毎年のように歩いています。

例年、新緑の頃歩くことが多いのですが、今年は真夏でした。

マイカー利用で、車は、いつも白毛門の駐車場に停めます。

土合の駅でトイレだけ利用させてもらってから行きます。

新道歩きは、湯檜曽川の右岸沿いに続く道で、最初は綺麗な川を見ながら歩けるので気持ちいいです。

最初は舗装されてない車道歩きです。

本当は、マチガ沢まで車が入るのですが、最近は、あえて入りません。

理由は、道が悪くて、余程車高の高い車でないと底をする可能性があるからと、あとは、このコース自体がそれほど長くないので、マチガ沢の駐車場まで車を入れてしまうと歩くのが物足りなくなってしまうのです。


白毛門の駐車場からマチガ沢の駐車場までは約20分の車道歩きです。

傾斜はまったくありません。

平坦な道です。

マチガ沢には去年までなかった新しい橋がかかってました。

ここは、橋を造っても、造っても流されるので、今年の橋は、ものすごく簡素なものとなっていました。

ブナの森を歩いてゆくと、道が二手に分かれます。

どちらを行っても行けるのですが、私は、右方面へ行きます。

右コースは、湯檜曽川の中州を歩くコースです。

こちらの方が道が平坦なのです。

左コースは、山コースで、若干傾斜があります。

楽に歩くには断然、右方面へいくことをお勧めします。

一ノ倉沢で最初の休憩をしました。

その後、幽ノ沢を通過して、JRの監視小屋で二度目の休憩です。

そこから、このルート唯一の急登があります。

新道から旧道へ上がる道です。

ただし、急登はわずかの距離です。

時間にして、私の足で8分位です。

ゆっくり登れば問題ありません。

旧道へ上がれば、もはや平坦な車道です。

今日は天気が良くて、谷川岳東面の大岩壁が綺麗に見えました。


一ノ倉沢でランチタイムです。

ここにはこのルート唯一の公衆トイレがあります。


1時間くらいゆっくりして、マチガ沢を新道へ下りました。


満足の山旅でした。



谷川岳ハイキング関連書籍をチェックしてみる。



300-IMGP4234.jpg

300-IMGP4235.jpg



読めて聴ける英語 英語情報雑記帳  日々の雑記帳 
伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 龍・通信









Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。