Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BE-PAL2013年9月号は車活用大百科!!

BE-PAL2013年9月号を購入しました。

今月号は、『乗り換えたら人生が変わった18人の現場報告・身近な自然を楽しむクルマ活用大百科』特集です。


色々な分野の方が、どのようにクルマを活用されているか写真入で紹介されてます。


アウトドア雑誌のバックパックの中身特集とか好きな方なので、他人がどのようにクルマを活用されてるか写真をみてるだけで楽しいです。



BE-PAL2013SEPTEMBER

→ BEーPAL (ビーパル) 2013年 09月号 [雑誌]




スポンサーサイト

『旅ノート・散歩ノートのつくりかた』レビュー

今年近買った旅本では、一番のお気に入りです。





歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた


この本の作者は、『情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)』&『読書は1冊のノートにまとめなさい 100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング (Nanaブックス)』などの著者の奥野宣之さんです。

本のタイトルと作者が奥野宣之さんというだけで、チュックせずに注文しました。


旅ノート・散歩ノートのつくりかた

2冊並べてみました。

旅ノートの方がサイズが大きいです。(A5版)


旅ノート・散歩ノートのつくりかた



写真も結構多いです。

ちなみに全部カラー写真で綺麗です。


旅ノート・散歩ノートのつくりかた

散歩に便利なツールや、お役立ちグッズも写真で紹介されてます。


●参考リンク

2013年7月10日(水)のNHK総合ひるまえほっとに奥野宣之さん登場!!

ひるまえ ほっと | NHK@首都圏

http://www.nhk.or.jp/shutoken/hirumae/


●書籍リンク

歩くのがもっと楽しくなる 旅ノート・散歩ノートのつくりかた




●その他の奥野宣之さんの本

できる人はなぜ「情報」を捨てるのか (講談社プルスアルファ文庫)
「処方せん」的読書術 心を強くする読み方、選び方、使い方 (oneテーマ21)
仕事の成果が激変する 知的生産ワークアウト―あなたが逆転するための73のメニュー
新書3冊でできる「自分の考え」のつくり方 (青春新書PLAY BOOKS)








◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

PEAKS10月号は、ゆっくり、深く、遠くまで。ロングトレッキング特集です。

私も、加藤 則芳さんのジョン・ミューア・トレイルを行く―バックパッキング340キロを読んで以来、ロングトレイルには興味持ってました。

PEAKS (ピークス)2011年 10月号には東北の朝日連邦縦走や、奥秩父縦走などが出てます。

今月どうしても購入したかったのは、ロングトレイルより、第二特集の小川山クロニクルが読みたかったからです。

かつて、通った小川山も、もうしばらく行ってません。

すごく懐かしい思いで読みました。

あとは、季節柄、全国の山の紅葉情報も載ってます。

もう秋ですね。

PEAKS OCT 2011


◎参考書籍リンク



PEAKS (ピークス) 2011年 10月号 [雑誌]



◎加藤さん最新本



メインの森をめざして-アパラチアン・トレイル3500キロを歩く

2011年7月出版の加藤さんの最新本です。

アメリカの14の州にまたがる全長3500kmのアパラチアン・トレイルを踏破した記録本です。


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 










BE-PAL7月号は、30周年記念号!!

30周年なんですね。

1981年7月号が創刊号だそうです。

BE-PAL2011年7月号

今月の付録は、ロープワークの本と、CHUMPS,BE-PALのコラボ、マルチツールです。

BE-PAL2011年7月号

BE-PAL (ビーパル) 2011年 07月号

ロープワークの本も良いですが、マルチツールが良いですね。

かなりしっかりした作りです。

これだけでも買う価値ありそうです。

ちなみに、価格は、特別価格の730円(税込)です。

普通だったら、付録のツールだけでも730円では買えないと思います。


◎BE-PALオリジナルマルチツール

メインはミニプライヤーで、以下の8つの機能があります。

①ミニプライヤー
②ランヤードリング (補助ロープを通す金属のリング)
③マイナスドライバーミディアム
④プラスドライバースモール
⑤ボトルオープナー (ビールなどの栓抜き)
⑥カンパンチャー  (ガス缶のガス抜き穴開け用)
⑦マイナスドライバースモール
⑧ヤスリ (表⇒爪用、裏⇒木材など)


収納されてた紙のボックスには、Mini Field Worker (ミニフィールドワーカー)と書いてありました。

手のひらサイズの働き者。
アウトドアの作業に、クラフトに、修理に・・・・・
あなたの相棒として働きます。

以上3行、青文字はボックスより引用。

ちなみに、MADE IN CHINAです。

本体素材は、プラスチック、鉄です。

(420ステンレスという耐久性のある金属材)

プライヤー使用時の全容は103mm、たたむと全長76mm、重量は87g。

これは、アウトドア活動で重宝しそうです。



BE-PAL (ビーパル) 2011年 07月号

付録のマルチツールが魅力的なので、一時的かもしれませんが、現在、ネットの書店では、チェックした限り売り切れでした。


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 















最近のお気にいりのアウトドア雑誌 PEAKS [ピークス]

これまで、アウトドア雑誌で、比較的頻繁に買っていたのがビーパルでした。

あとは、山渓もたまに特集記事によっては購入します。

岳人は、最近はあまり買わなくなりました。


そして、今、一番、気に入っているのがこれです。

  ↓  ↓

PEAKS [ピークス] Mountain Trip Magazine


とはいっても、ちょっと前、5月号の「ウルトラライトトレッキング」特集に惹かれて、初めて購入し、つい最近、6月号を入手したのがまだ2冊目です。

バックナンバーは見てないので、それだけのキャリアで、この雑誌を語るのは、おこがましい気もしますが、少なくとこの2冊は気に入りました。


今後の内容次第では、毎月買いたい思わせる雑誌です。


私、道具とか、装備が写真入りで掲載されていると、惹かれてしまいます。


ビジネス雑誌なども、他人の手帳の中身や、鞄の中身などが、特集されていると買ってしまいます。


PEAKS[ピークス]

PEAKS (ピークス) 2011年 05月号
PEAKS (ピークス) 2011年 06月号


⇒ PRAKS[ピークス]バックナンバーを見てみる


お気にリは、やはり、「あなたのバックパックの中身みせてください」のコーナーです。

他人がどんな装備をもってゆくかというのは、参考になります。

いずれ、このコーナーの大特集があると嬉しいです。

(バックナンバー確認してないので、すでにやってるかもしれませんが・・・・・)


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 









山と渓谷2009年11月号は、単独行特集『山はひとりで。』です。

山と渓谷 2009年 11月号が出ました。

今月の特集は『山はひとりで。』です。

単独行の特集です。

単独行のメリット、デメリットから、快適グッズの紹介まで、カラー写真入りで、39ページの大特集です。

読み応え有ります。


特別企画は、『地図が読めない人のための道迷い防止術』です。

こちらは全12ページです。

こちらも、写真入りで見やすいです。


その他の、注目記事は、隔月連載の『華恵、山に行く』の最終回で、『華恵、磐梯山に行く。』です。

このコーナーも、とうとう終わってしまうのですね。

残念です。

最終回ということで、今回、全ページカラーで、8ページもあります。

今回で終わってしまうのは、寂しい気がしますが、山渓によると、単行本化の予定があるそうなので、楽しみです。

山と渓谷2009年11月号
 

 ↓  ↓

山と渓谷 2009年 11月号の詳細を見る


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 












フィールドライフは良い♪

最近、フリーマガジンが増えてきましたが、私の一番のお気に入りは

フィールドライフです。

年4回(3月、6月、9月、12月)の発行のアウトドアフリーマガジンです。

アウトドアショップなどに置いてあります。

↓  ↓

こちらが最新号です。

フィールドライフ NO.25 2009 秋号

フィールドライフ NO.25 2009 秋号

フィールドライフホームページ

アウトドアショップなどで手に入らない場合は、送料実費(1000円)で送ってもらうことも可能です。

詳しくは、上記のフィールドライフのホームページを見て下さい。


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 





本上まなみさんの本

本上まなみさんのエッセイです。

お気に入りの本です。

ちょっと前に、はじめての麦わら帽子が出ました。


本上まなみ

久々の新刊です。

今回は、出産や、お子さんの話が多いですが、相変わらず、楽しめました。

本の話もあります。

おかんやおとんのことを書いたエッセイもいいです。


◇本上まなみさんの単行本全ラインアップ◇

①1999年06月26日 ほんじょの虫干。
②2001年09月20日 ほんじょの天日干。
③2002年05月23日 ほんじょの鉛筆日和。
④2005年11月16日 ほんじょの眼鏡日和。
⑤2009年08月30日 はじめての麦わら帽子


本上まなみさんの本全ラインアップ




◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 



『ハイキングで出会う花ポケット図鑑』は便利です。

以前、お気に入りの樹皮ハンドブックを紹介しました。

今日紹介する図鑑も樹皮ハンドブックと同じくらい気に行っている図鑑です。


↓  ↓

ハイキングで出会う花ポケット図鑑―ひと目で見分ける320種です。

こちは、新潮文庫なんです。

だから、コンパクトでフィールドに持ち出すのに重宝します。


コンパクトなのもよいのですが、私が一番気に入っているのは、この図鑑は、草花を見分けるのに便利にできている点です。

ちょっと間違えてしまうような、似た植物を隣同士に載せて、違いを解説してくれています。


分かりやすい例を挙げると、『クルマユリ』と『コオニユリ』が並んで紹介されて、葉のイラストで両者を特定するのにわかりやすく紹介されています。

あとは、『イワウチワ』と『トクワカソウ』、『イワカガミ』と『オオイワカガミ』など、ちょっと間違いやすい植物が並んで紹介されています。

フィールドに持ってゆかないときでも、暇なときにペラペラ眺めているだけでも楽しい図鑑です。

ハイキングで出会う花 ポケット図鑑




◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 

続きを読む

BE-PAL(ビーパル)10月号は軽量登山グッズ特集!!

2009年10月号のアウドアマガジン"BE-PAL"は『軽い旅道具』特集です。

旅道具ということですが、中身は、軽量化された登山(山旅)装備の紹介です。

ちょっと前に、私も旅装備の軽量化に取り組み始めたばかりだったので、かなりタイムリーな特集記事でした。

書店で10月号見かけた時は思わず買ってしまいました。

『地球でいちばん軽~い旅道具』というタイトルです。

いきなり、フィールドで取材された32人の旅人が写真入りで登場です。

何キロの装備を持っているかバックパックの重さまで一人一人紹介されてます。

その後、バックパックなど、アイテムごとの最新軽量商品の紹介があります。

その後、各分野で活躍している方の軽量装備が写真入りで紹介されています。

タイトルは『軽量リュックの中身、見せてくださ~い!』です。

なんか、他人の装備を写真入りで見られるのってなんとなく嬉しいです。

特にホーボージュンさんのリアルライトな旅道具全リストが参考になりました。

こちらも、写真入りで紹介されていました。

これだけでも満足です。


BE-PAL2009年10月号

↓  ↓

BE-PAL (ビーパル) 2009年 10月号の詳細を見る



◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 












樹皮ハンドブックは重宝します♪

今日は、私のお気に入りの本を紹介したいと思います。

  ↓  ↓

樹皮ハンドブックです。


樹皮ハンドブック


この本は、地元の本屋さんでは見つからなかったので、ちょっと前にネットで買いました。

到着して、あまりにもパッケージが軽かったので、最初は、現物を見てから買えばよかったと思いました。

ただし、中身を見たら、感動モノでした。

こういう本がほしかったのです。

これまで、『葉でわかる樹木 625種の検索』という本のみ持っていたのですが、その本は、葉が中心で、幹まで出てないのです。

最初は、樹皮ハンドブックは薄っぺらな本かと思ったのですが、よく考えてみると、軽量コンパクトなお陰でフィールドに持ち出せるのです。

バックパックに入れても、全く負担になりません。


この本は、実は、フィールドに持ち出して、現物を見ながら確認できる良い本だったのです。


山歩きしながら、木が覚えられます。


この本の良いところは、一種類の木に対して、若木、成木、老木と3枚の写真が掲載されている点です。

同じ木でも、若木と老木では別の木と言ってもいいほど違う木も多いです。


この本があれば、そういった違いも把握できて便利この上ないです。


◇サイズ◇

商品の寸法: 17.8 x 11 x 0.8 cm

新書とだいたい同じ大きさです。

縦が約1cm新書より長いです。

横も、約2mmくらい、新書より幅があります。

ただし、本の厚さは、一般的な新書のちょうど半分くらいの厚さです。

その為、野外に持ってゆくには軽くて重宝します。


◇ページ数: 80ページ

樹皮の写真はすべてカラー写真で見やすいです。


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests 








これで身につく山歩き バテない歩き方術 るるぶDO! を読みました♪

縦走・周遊コースで実力アップ!! これで身につく山歩き バテない歩き方術 (るるぶDo!)を読みました。

タイトルは『バテない歩き方術』ですが、この本は、これから登山を始める人や、登山初心者の総合ガイド本的要素の本です。

山の装備から、計画の立て方、山での食事など、登山の基本的な情報も、カラー写真入りで紹介されています。

↓  ↓

これで身につくバテない歩き方術 これで身につくバテない歩き方術

登山の入門書としては結構良い本だと思います。

  ↓  ↓

縦走・周遊コースで実力アップ!! これで身につく山歩き バテない歩き方術 (るるぶDo!)


icon
icon

これで身につく山歩きバテない歩き方術 縦走・周遊コースで実力アップ!! るるぶDo!
icon


◇関連書籍◇

この本の前に出版された同じくJTBパブリッシングの本があります。

こちらは、さらに、登山の基本が紹介されている入門書です。

  ↓  ↓


icon
icon

これで身につく山歩き100の基本 入門から中級まで るるぶDo!
icon


◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
 
 ↓  ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村

読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 


石川遼のゴルフ上達日記を読みました

石川遼君のゴルフ上達日記を読みました。

  ↓  ↓

石川遼のゴルフ上達日記

石川遼のゴルフ上達日記

表紙です。

サイズは、日本の単行本(20.8 x 15 x 1.6 cm )です。

石川遼のゴルフ上達日記

中身は、マンガです。

石川遼のゴルフ上達日記

途中、4か所、文章記事があります。

石川遼のゴルフ上達日記

巻頭に、遼君のカラー写真が8枚付いてます。

この本は、ゴルフ雑誌『週刊ゴルフダイジェスト
』2008年5月13・20日号~2009年2月24日号に掲載分の『遼君日記』をまとめた本です。

基本的に、マンガです。

遼君が小学生の頃から付けているゴルフ日記をもとに書かれています。

私は、マンガはほとんど読まないので、多少抵抗があったのですが、遼君日記なら読んでみたいと思い購入しました。

内容的に得るものが大きかったので、買って正解だったと思っています。

この本を読むと、今更ながら、遼君の偉大さがわかります。

そして、何かを成し遂げる人は、やはりどこか違うと強く感じました。

遼君は、小学生の頃から、ゴルフに対する考え方というか、とらえ方が半端でないのです。

例えば、グリーンが遅くてパットが決まらない場合、『今日のグリーン遅いよ、これじゃあ入るパットも入らないよ』と自分のパットの失敗をグリーンのせいにする人がいる一方で、遼君は、パットが決まらないのは『遅いグリーンに対応できなかった自分の練習不足のせいだ』と怒りがグリーンではなくて、常に自分自身の練習不足に向かいます。

そして、練習します。

なかなか出来ることではないと思います。

しかも、これは、遼君が小学生のころの話です。

脱帽です。

ゴルフが趣味の方は、もちろん、参考になる点が多々あると思うし、例え、ゴルフをしない人でも、なんらかの得るものがあると思います。


 ↓  ↓

石川遼のゴルフ上達日記の詳細を見る



読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 




高田純次さんの本を買いました。

憧れの高田純次さんの本を2冊買いました。

内容は、本当に、くだらないけど、なぜか、気が楽になる本です。

ここまで、いい加減に生きても、人生、ほとんど問題は起こらないのです。

それどころか、かえって、その方がよいと思えてくるから不思議です。

そんなところが、高田さんの魅力だと思います。

高田純次

高田純次さんの本

読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 


山と渓谷 2009年3月号発売

山と渓谷の2009年3月号の新聞の書籍広告を見て買いたくなりました。

3月号の特集記事が「プロが教える山の裏ワザ99」です。

そそられるタイトルです。

このタイトルで、すでに3月号は勝ちだと思いました。

早速、近所の書店で購入し、家に帰ってじっくりと特集記事から読みました。

99の裏技のほとんどはすでに自分が実際にやっていることや、やってはいないけど知識としてすでに知っている裏ワザでした。

特に、真新しい情報は少なかったです。

ある程度、山をやっている人なら、誰でも、当然のごとく知っている裏ワザが多かったです。

ただし、そのうちの2つの裏ワザは、今後やってみようと思ったので、買ってよかったです。

『プロが教える裏ワザ』ということで、ちょっと期待し過ぎてしまったようです。

私も、山渓では紹介されてなかった裏ワザを多々知っているので、機会があったらこちらのブログで紹介したいと思います。

yamakei

↓  ↓  ↓

山と渓谷 2009年 03月号の詳細を見る


読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 


Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。