Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANDOの防滴ラジオのFM感度UP

前回、アウトドア用コンパクトラジオ購入(ANDO AR3-467W)防滴ポケットラジオをUPしました。

ラジオ自体は、気に入ったのですが、自宅での感度が良くなくて、家では、ほとんど使ってませんでした。

現在は、FMラジオのロッドアンテナが折れたらで書いた、工作用のコードをロッドアンテナに巻いて使っています。

このコードをつけると、家の中でも、普通にFM聴けます。


アンテナFMラジオ用

そして、100円ショップ等で売っている、余分な電話線などを綺麗に巻きつける、この手のアイテムに、余分なコードを巻きつけておきます。(2枚目の写真参照)

ANDO POCKET RADIO FM

コードに巻きつけておけば、持ち運びにも便利です。

これで、俄然、家で使う機会が増えました。


防滴なので、入浴中とかも聴けます。


2013年の11月購入なので、現在、9ヶ月くらい使ってますが、電池も持ちはかなり良いほうだと思います。


→ アウトドア用コンパクトラジオ購入(ANDO AR3-467W)防滴ポケットラジオ
スポンサーサイト

FMラジオのロッドアンテナが折れたら

以前、SONYの2台の高感度ラジオのレビューをUPしました。

こちらです。

→ SONY ICF-801 FM/AMラジオを購入しました。
→ SONY ICF-29 FM/AMラジオを購入しました。


どちらも、特に問題もなく使ってたのですが、2台とも、付属のFM用のロッドアンテナを折ってしまいました。

どうしても、FMを聴くことが多いので、ロッドアンテナを伸ばした状態で、家の中を持ち歩いたりするので、つい、ぶつけたり、落としたりしてしまいます。


当初は、修理に出して、交換してもらおうと思ったのですが、交換修理だけでも、本体価格くらいになってしまう場合もあるようなので、踏み切れませんでした。

そこで、最初は、針金を適当な長さに切って、ロッドアンテナの折れた所に差して、使ってました。

聴くのは問題ないのですが、やはり、移動の邪魔になります。


そこで、今は、こちらに落ち着きました。

工作用コード




たぶん、男性は、小学生の時とか、工作でモーターをつないだり、豆電球をつけたりしたことがある人も多いかもしれませんが、その時に使う工作用のコードです。

私は、ホームセンターで購入しました。

あまり、小さいお店には置いて無いけど、ちょっと大きめなホームセンターには、たいてい置いてあると思います。

後は、模型の専門店とかにもあると思います。


ネットでも買えますが、本体価格より、送料の方が高額になる可能性が高いので、まずは、ホームセンターをチェックするのが良いかと思います。


→ ELPA 工作用コード 5m レッド HK-WS12H(R)




こちらの線をロッドアンテナに巻きつけるだけです。

私は、折れたアンテナが邪魔なので、ロッドアンテナを撤去して、その穴に、このコードを結びました。


こちらのコードのメリットは、針金のように、硬く無いので、持ち運ぶ時、何かと楽です。



この手のコードが手に入らない場合は、壊れたヘッドフォンや、使わなくなったイヤフォンなどのコードでも代用できます。



その後、このコードアンテナが便利なので、前回紹介した、こちらのラジオにもつけてみました。

→ アウトドア用コンパクトラジオ購入(ANDO AR3-467W)防滴ポケットラジオ









腕時計の金属ベルトの調整法その2

以前、割りピンタイプの腕時計のベルトの調整法について書きました。

→ http://naokiryuji.blog3.fc2.com/blog-entry-92.html

今回は、割りピンではなくて、下の2枚目の写真のような形のピンのベルト調整の仕方です。

腕時計ベルト調整

この手の金属ベルトは、調整できる部分にのみ、矢印が付いてます。

写真の『ここ』と書いてある部分に隙間があるので、そこをマイナスの精密ドライバー等を入れて、スライドさせて外します。

2つ外すと1個抜くことができます。


腕時計ベルト調整


ウオークマンをFMラジオ代わりにする方法

SONY ウォークマン Sシリーズ を愛用してますが、最近、新たな使い方にはまってます。

ちょっとしたドライブの時や、車旅の時のFMラジオとして重宝してます。

エンジンをかけることなく、車の中で人を待ったり、路肩に駐車してくつろぐ時など、FMラジオが一台あるとFMラジオ派の人間にとってはすごく快適なのです。


●私が、ウォークマンをコンパクトラジオ代わりに使う理由

1.コンパクトラジオが壊れてしまった 

2.中型ラジオはあるが、車で利用するにはちょっと大きすぎる
3.スマホでもラジオは聞けるが、電池消耗が激しくておもいっきり使えない
4.FMだけ聞ければ良い(ウオークマンではAMは聞けません)


●ウオークマンの使い方

ウオークマンにはFMラジオが付いているモデルがありますが、付属のヘッドホンがアンテナになるので、そのまま、ヘッドホンやイヤホン等で聞く場合には、良いのですが、私の場合、公共の場以外で、音楽を聞く時は、可能な限り、スピーカーで聞くのが好きなので、一工夫が必要となります。



100円ショップ等で、延長AVコードと簡易スピーカーを購入する


ウオークマンでFMラジオを聞く方法

こんな感じです。

この延長コードがアンテナになり、普通にFMラジオが聞けます。

私は、一番短いオーディオケーブルを購入しましたが、もっと長いのも100均には置いてます。

もしかしたら、コードが長いほうが、ラジオの聞こえが良くなるかもしれません。

どちらも100均で買いました。

初期投資210円です。

スピーカーにはアンプはついてないので、音はかなり小さいです。


100円ショップには置いてないけど、もし、もう少し、大きい音が必要な人は、アンプ(乾電池使用)のモデルもあります。



SANWA SUPPLY MM-SPP4SBL ポータブルスピーカー(スポーティーブルー)





Divoom バッテリー搭載 3W×2出力 MP3プレーヤー&スピーカー iTour-Boom Black




●コンパクトラジオ



Panasonic FM/AM 2バンドラジオ シルバー RF-P150A-S

この手のコンパクトラジオを一台購入すれば済むことなのですが、なるべく、これ以上ものを増やしたくないのと、ある程度、今あるもので、工夫してやってゆくのも楽しいのではという考えのもと、今回は、コンパクトラジオの購入を控えました。

国内有名メーカー製で、AM&FMのコンパクトラジオは、家電量販店なら2000円前後、ネットの場合、1600円位から購入出来ます。



●ドックスピーカーではラジオが聞けない!!


ウオークマンを専用のSONY ウォークマン用ドックスピーカー防水タイプ ブルー RDP-NWR100/Lに入れると、アンテナが接続できないので、FMラジオが聞けなくなってしまいます。

そのため、先に紹介したオーディオケーブル(延長コード)を利用して簡易スピーカーをつけると、FMラジオがイヤホン無しで聴けるようになり便利ですs。





●関連リンク

ウォークマン購入記


●ウオークマンSシリーズ最新モデル




SONY ウォークマン Sシリーズ [メモリータイプ] ワイヤレスヘッドホン付 8GB ブルー NW-S764BT/L

七輪用の目皿の代用品

最近、炭に興味があり、魚も七輪で焼いたりしています。

七輪は、ホームセンター等で売っているのですが、中に敷く(のせる?)土目皿がすぐ割れてしまうのです。

交換用の目皿も260円くらいで売ってはいるのですが、交換しても、またすぐ割れてしまいます。

目皿には金属製もあるのですが、家の近所のお店には置いてないのです。

色々なお店を捜し回るのも面倒だし、ネットなら簡単に買えますが、もともと高いものではないので、送料やら代引き手数料の方が高く付いてしまいます。

かといって、何十個も要らないし・・・・と、結構、不便に感じていました。


そんな時、100円ショップに何か代用品がないかなと見てたら、かなり使えそうなものがありました。

こちらです。




目皿の代用品

キッチンシンクの受けネットです。

ステンレス製です。

100円製品なので、例え一か月でも持てばよいと思って試しに購入してみましたが、結構使えます。


shichirin-002.jpg

網目で、灰がすぐ乗りますが、火力は、これまでより落ちたとは思えません。

普通に使えます。

使用後、綺麗にすれば、問題ありません。

shichirin-001.jpg


◎ステンレス目皿



ステン目皿小(直径10.5cm)

→ ネットで七輪を探す





◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。


 ↓  ↓


にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
にほんブログ村


読めて聴ける英語 
伊香保温泉観光ナビ 
伊香保レポート 
Beech Forests
 








ステンレスマグボトルの洗浄

長年ステンレスボトルを愛用してますが、結構汚れます。

もちろん、使用後は、ブラシで洗うのですが、月日がたつと、茶渋のような汚れが付きます。

金たわしで擦ればば落ちるのですが、傷ついてしまいます。

最初は、普通にキッチンで使っている塩素系の漂白剤で、漂白しようと思ったのですが、

ネットで調べたら、ステンレス製品は、酸素系の漂白剤でした方がよいと書いてありました。

早速、近所のスーパーやホームセンターに行ったのですが、酸素系の漂白剤は売ってませんでした。

そんな時、見つけたのが、象印のピカボトルでした。

さっそく、試してみたら、綺麗に落ちました。



その後、100円ショップ等でも、類似品を見つけたので試してみましたが、100円ショップの製品は全く
落ちませんでした。

最近は、下記の3種類を併用してます。

続きを読む

半身浴のすすめ

心臓の負担が少ないことから、半身浴がよいとよく言われます。

温泉とか言った時は、結構注意しますが、自宅ではあまり意識してませんでした。

それが、何年か前から、自宅でも半身浴しようと思って買ったのが100円ショップの椅子です。

半身浴用いす


大きい方の椅子が、通常、体を洗う時に使う椅子です。

手前の、小さい椅子が半身浴用に100円ショップで買った椅子です。

この椅子を風呂桶の中に沈めて使います。

この椅子に座るとちょうど、水面から心臓が出て、半身浴になります。

大きい方の椅子を沈めると、お腹も出てしまいます。


読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート 


ラミネーターで栞作り♪

昨年の1月、はがきサイズまで利用できる小型のラミネーターを購入しました。

以来、オリジナル栞つくりにはまっています。

まずは、"ラベルマイティ"でデザインし、L版の光沢の厚紙に印刷します。

L版一枚で栞2個できます。

切り離して、あとはラミネーターでラミネート加工するだけです。

最後に、2穴パンチで穴をあけて、リボンをつけます。

仕上がったのがこちらです。

ラミネーターで作る栞

写真は自分でデジカメで撮った写真を利用しています。

こちらは、ちょっと分かりづらいかもしれませんが、ひまわりの蕾と咲いた後の写真です。

ちなみに私の愛用のラミネーターはこちらです。

読めて聴ける英語 伊香保温泉観光ナビ 伊香保レポート

 

日本熊森協会、森山まり子さん講演会~くまともりとひと~

日本熊森協会の森山まり子さんの講演会がYouTubeで見られます。























CD-R総チェック

CD-R崩壊以来、自宅にあるすべてのCD-Rをチェックしてみました。

全部聴くのは無理なので、外見だけチェックしました。

不良CD-Rが1枚だけ見つかりました。

nao-DSCF3487.jpg


今度見つかったCD-Rも偶然にも前回崩壊したCD-Rと同じメーカー製でした。

今度のはラベルに印刷できるタイプなので、前回のとは違う製品ですが、やはりラベルの一部が剥がれていました。

かなりの枚数のCD-Rを所有していますが、不備があったのはこの1枚だけでした。

このようにたとえ1枚でも使えないCD-Rが出現する以上、何か対策を講じないといけないと思います。






CD-R崩壊

iTunesで久々にクリスティーナ・アギレラを聞こうとしたら、どこにもないんです。

考えてみたら、HDDを交換した時、入れ直してなかったのです。

そこで、早速、入れ直すことにしました。

オリジナルCDはなるべく使いたくないので、コピーCD-Rを使いました。

ドライブに入れたら、なんか回転音がうるさいのです。

それでもiTunesが認識して、インポートが始まったので、それ程、気に留めてませんでした。

それが、どうしても最後の1曲だけインポートできないんです。

音を立てて空回りしているだけなんです。

あまりにも時間かかるので、CD-Rを取り出してみました。

開けてびっくり!!CD-Rの端が剥がれているのです。

ちょうど最後の曲の所がめくれて下のプラスチックが露出してるんです。

さらにめくってみたら、すっぽり半分気持ちいいように剥がれてしまいました。

昨年の5月29日にこのブログでもCD-Rの耐用年数を取り上げましたが、まさか、自分のCD-Rがこんなに早く崩壊してしまうなんて、ちょっとショックです。

昨年の5月以来、耐用年数の劣る廉価のCD-Rが存在するということがわかったので、デジカメのバックアップには日本メーカーの国産品を使っていました。

nao-DSCF3396.jpg

↑オリジナルCDと崩壊したバックアップCD-R

nao-aaDSCF3382.jpg

↑気持ちいいように剥がれたCD-R

nao-DSCF3384.jpg

↑こんなみすぼらしい姿に・・・・・。

nao-DSCF3403.jpg

↑私がデジカメのバックアップに使っているのは世界で初めてCD-Rを開発した太陽誘電の製品です。国内生産品です。

やはり、CD-Rはある程度の値段のきちんとした製品を買わないと駄目だということかもしれません。

ちなみに、今回崩壊したCD-Rも、値段的に言ったら、決して高くはないけど、だからといってめちゃくちゃ安い商品でもありません。

私は、他にも50枚で千円ちょっとの外国製のCD-Rも使ってましたが、今回崩壊したのは、その手のCD-Rではなくて、しっかりした日本の大手メーカーの製品です。(あえてメーカー名は出しませんが・・・)

これまでは、音楽CDのバックアップは安いCD-Rで、デジカメのバックアップは太陽誘電製品と使い分けていたけど、こんなことがあると、考え直さないといけないかもしれません。

この機会に、家にあるすべてのCD-Rをチェックしてみようと思っています。

■今、amazon.co.jp で最も売れているCD-R(純国産、太陽誘電製CD-R)
値段も破格の10枚490円。

That's CD-Rデータ用 700MB 48倍速 10枚スピンドルケース プリンタブル白 CDR80WPY10BV

thats.jpg



腕時計のベルト調整法~割りピン方式の場合

運転中にいきなり腕時計のベルトが外れました。

ピンが足元に落ちて見つからなくなりました。

最近痩せた為、ベルトが緩くなっていたので、詰めてもらおうかなと思っていた矢先でした。

ちょうどよいからこの機会に買ったお店で調節してもらってこようと思いました。

その後、車の中を再度探してみたら、ピンがありました。

時計をよく見てみると、このタイプは単にピンをベルトに通すだけでよいみたいなんです。

これなら自分でも出来るのではと思い早速ネットで調べてみました。

ありました。

調整の仕方を解説してあるページです。

早速、ページを見ながらやってみました。



DSCF2084.jpg


準備したのは100円ショップで買った精密ドライバーです。色々ある中一番細い1mmのドライバーがちょうど穴にヒットしました。

1つベルトをきつめるのでまずは抜く作業からです。

20051027105436.jpg


ベルトの裏の矢印の方向から専用のハンマーでたたき出すとありましたが、1mmのドライバーで強く押したら簡単に外れました。

こんなものも用意したのですが、使いませんでした。↓

DSCF2090.jpg


後ははめるだけです。

はめるのは矢印の反対から押し込むだけです。

こちらも1mmのドライバーで簡単に入りました。


20051027105649.jpg


20051027111928.jpg


注意しなくてはならないのはピンの向きだけです。

他のベルトの穴を見ればわかりますが、この割りピン方式のベルトで使われているピンは割れています。

抜く時は割れていない方を叩いて、入れる時は割れている方を叩いて押し込みます。

ベルトを固定する器具や工具などがセットでネットで買えますが、なくても結構簡単に出来ます。

ドライバーを穴に入れて手の力だけで押しただけで簡単に外れない場合は、ペンチなどで、押さえて強く押せば出ます。

それでも、ダメな場合は、専用の固定器具に固定して、ハンマーでたたくしかないと思います。


全部揃った、便利な器具もネットで販売されています。


ピンがしっかりはまっていて、素手では出来ない場合や、最初から確実に作業をしたい方にはお勧めです。


◇腕時計ベルト調整器具セット◇



選ぶならハンマーつき!全部入りですぐ使える!かんたん時計ベルト調整5点セット850円!

値段も1000円しないので1つ持っていると今後便利かもしれません。


◇参考サイト◇

http://www.mr-coo.com/belt/waripin.html


◇ネットで腕時計を購入する◇


私は、行きつけの家電量販店で、腕時計を買いましたが、最近は、お値段が安いという理由で、インターネットで、購入する人も多いです。

その場合、買った時から、自分で、バンドの調整をしなくてはなりません。

それでも、調整は、簡単なので、今後は、安心してネットで時計買えると思います。

自分で、調整するのが不安の方は、近所のホームセンターなどのサービスカウンターへ持ってゆけば、ネットで買った商品でも、有料で調整してもらえます。

調整料金は、大体、300円から500円くらいが相場のようです。(プラス消費税)


  ↓  ↓


ネットでメタルバンドの腕時計を見てみる



CD-Rの耐用年数

デジカメの情報を収集しようとネットしてたら、
CD-Rは3年くらいしか持たないという書き込みを発見!!

はっきりいってかなりあせりました。

というのも最近の私はCD-Rは50枚で1000円ちょっとの超廉価製品を利用しているのです。

最初は日本の大手メーカー製品のみを使っていたのですが、一度安いCD-R(多分海外の無メーカー)を試しに使ってみたら全くエラーも出ず焼けたのでそれ以来味をしめ、とにかく値段の安いことを最優先事項として選んでいました。

不安になったので早速ネットで色々調べてみました。


■結果

日本の大手メーカーのCD-Rは大抵、保存状況にもよるが100年以上は持つと明記してあるのが多い。

実際数十年はもつというのが一般論。

ただし、確かに3年くらいで使えなくなったと言う報告もある。

また、バルク品など廉価のCD-Rには実際に3年くらいしか持たないのも存在するのも事実。


■結論

①日本メーカーの日本製の商品を買うのがベスト。
②HDDにもバックアップを取る
③DVDにもバックアップを取る

今後、音楽CDのバックアップなどはこれまで通り50枚入りの廉価のCD-Rを使い、デジカメなどのバックアップには日本製の大手メーカーの商品を利用する。

自宅のパソコンのすべてのHDDにデジカメデーターだけは共有保存することにする。

近いうちに外付けのHDDを購入してバックアップ用に利用することも検討中。


Appendix

プロフィール

龍 (dragon)

  • Author:龍 (dragon)
  • こんにちは、龍です。ご訪問ありがとうございます。主にハイキングと温泉を組み合わせた山旅、風景写真、登山装備などを紹介しているブログです。(山旅以外の記事もあります、下のカテゴリー欄をチェックしてみてください)

    ◇趣味: 旅行、料理、登山、テニス、読書、絵画鑑賞、他多数
    ◇好きなもの: 中日ドラゴンズ、猫、読書、温泉、クラシック音楽、ブナの森、スポーツ全般

    ◇ランキングに参加してみました、よろしかったら、クリックしていただけるとものすごく嬉しいです。
     
     ↓  ↓

    にほんブログ村 旅行ブログ 山・高原へ
    にほんブログ村



最近の記事

お買い物

今コレにはまってます♪

デスパレートな妻たちDVD

私のお気に入り♪

ダーマ&グレッグが好きです。

ブログ内検索

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。